中央引越センター・利用体験談

 

中央引越しセンター・単身引越しサービスを利用。

 

他の引越し業者に引越しを頼んでいましたが、信じられないことに引越し当日業者が来なく、連絡もつきませんでした。

 

困った時に一番迅速に対応し、料金も良心的な価格で対応してくれたのが中央引越しセンターでした。

 

オペレーターの方も事情を理解してくださり次の日の午前中に、引越し業者を手配してくれるよう段取りをしてくれました。

 

引越し当日も、はじめ高額なピアノを分解したほうが運びやすいと判断したのかこちらに了承もとらず分解しようとしている姿を見たときはかなりひやっとしましたが、丁寧に布に包んで運んでもらいました。

 

作業時間み事前にオペレーターから聞いていた30分以内と迅速に終わりました。

 

ただ、トラックがでたあと下に降りたらマンションの扉が閉じないよう養生テープで止めたままになっているのは少し驚きました。

 

仕事もテキパキし、態度もとてもよかったですが後片付けは微妙でした。

 

 

大手引越し業者さんから聞いた話によると、聞いたこともないような名前の業者だと格安で頼むことができるかもしれないが同じ契約した日に他に高額に契約できたところがあった場合ばっくれられることがあるそうです。

 

それも少なくないみたいです。

 

ダンボールに業者の名前が無い、前日に連絡が来ない場合などは要注意です。

 

引越し業者と担当した人の名前はよく把握しておくべきです。

 

引っ越し時の料金は、引越し見積もりを無料でしてくれるサイトに登録すると電話が鳴り止みませんが安い価格で契約することができます。

 

電話で必ず、他の業者はいくらと答えていましたかと聞かれるのでじぶんでも破格かなあと思う金額を伝えてみると意外とその値段以下で引き受けてくれることもあるので粘り強く探してみるのがいいかもしれないです。

 

中央引越センターを使った方が語る「引越しで気をつけるべき事」

 

中央引越センターで引越しを済ませました。

 

あらかじめ同じ場所にしまう物はまとめておくと業者の方にひとつひとつ伝える手間が省けて作業も早く進むと思います。

 

いらないものがたくさん出てくるが、引っ越しのときにはいるいらないの仕分けの作業はできないため、前もって捨てるものは捨てておくこと、大きくて処分できないものは処分する旨を業者に方に伝えておくとスムーズに進むと思います。

 

箱いっぱいに詰めるのではなく、本棚であれば何段目かを記入しその何段目のものしか箱には詰めないこと、箱は増えるが荷解きの作業のときに分かりやすいし誰でも作業ができると思います。

 

 

何度か経験しているので、まずは引越が決まった時点で必要なものと必要でないものを分けてしまいます。

 

いらない物はリサイクルショップやオークションなどに出して引っ越す際の費用を作らないといけません。

 

そうする事によって必要な物だけを持っていくことが可能になるので段ボールも減りますし実際に新居にいってもスムーズに進みます。

 

又デジタルカメラやビデオカメラなどを活用してタンスの中やクローゼット・靴箱等も撮影しておきます。

 

どこに置いていたかがすぐにわかりますし、新居で置き場所にスムーズに元に戻す事が出来るので非常に便利です。

 

後は部屋別に分けた際に段ボールに番号を書くのですが中身の写真を外側に張っておけば引越の業者さんもここに運べばいいんだなとわかってもらいやすくなります。

 

 

今住んでいるところと、引越し先の周辺の道路環境を確認しておくこと。

 

私の場合、引越し先周辺の道路は比較的広く、大きめのトラックも入れるようなところだったのですが、そこに行くまでのルートの途中に非常に狭い道がありました。

 

見積もりを頼んだ時はその事に気がつかず少し大きめのトラックをお願いしたのですが、後日自分で車で行ってみると「ここトラック通れるかなー」と思う箇所がいくつかありました。

 

結局問題はなかったのですが、途中で通れませんでしたーと連絡がくるのではとドキドキしました。

 

今回は中央引越センターで引越しをしましたが、大手に拘る方ならアート引越センターが良いかと思います。

 

プランが細かく人によってとことん安く出来たり自由が聞きます。

 

営業の方もグイグイ来ないので話しやすいですよ。

 

 

参考になるURL → アート引越センターを半額で.com